今日は、暑い1日でしたね。 花粉の飛散で外出もできず

ここ最近、自宅待機です。

こんな日は、たいてい料理してますが、昨日はビーツのジャムを作りました。

料理・・・ビーツ2

ストウブ 深型のラウンドココット旧型16cmに

リンゴ1個とビーツ・レモン汁・砂糖・シナモンでジャムを作りました。

水分が抜けるまで煮詰めると深さがある16㎝では大きいかもと思えるほどの

ほんの少しの量になりましたが、写真ではわからぬほど真っ赤なワインのような

ビーツ&リンゴ・桜ジャムが完成しました。

料理・・・ビーツ1

旧型の16㎝は、深さがあるから一番使い勝手が良くグレーとブラック2色使ってます。
ストウブ深型旧タイプで”お味噌汁の準備”夫の日曜日の過ごし方!

蓋のニッケルノブをアンティークノブに変更してます。
ストウブをもっと楽しむための着せ替えツール”アニマルノブ”で模様替え

マットブラックには一番よく似合ってるような気がします。

料理・・・ビーツ

ビーツで初めてジャム作ったのですが、

リンゴと同じ大きさに切ったので、しっかりと煮込んでも

リンゴのようにトロトロにはなりません。 大根のような感じで形が残りました。

やはり最初に薄切りまたは小さめにカットするのがよさそうですね。

時間をかけて煮込み少しビーツのみ潰すように仕上げてます。

料理・・・ビーツ3

ジャムを作ってしたかった事それは、

ビーツとリンゴのジャムにお湯を注いでホットフルーツジュースを飲む事です。

トッピングに桜の塩漬けを入れて浮かべました。

炭酸で輪っても美味しいと思います。

春の時期にちょっと食事と一緒に添えると可愛いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
■沢山ンのストウブ料理情報が詰まったサイトが紹介されてます。

ブログタグ
◆上記リンクは、STAUB料理や器がメイン、
◆下記リンクは、interiorがメインのInstagramはになっております。
阿波ふうどスペシャリストやSTAUB Faneventにて
BLACK&WHITEのcoordinateをさせて頂きました。
ブログタグ1
ご興味があれば覗いてみて下さい。