器ってなかなか減りませんね

整理しても整理しても、どこからか湧いてきます。

ずっと何が好きなのか模索中

好きな物はすぐに持ち帰るのですが

悩みに悩んだ器

アスティエ2

あれこれ重ねて写真撮っては遠くから離れて眺めて見る

 RegenceとCubeを重ねてみては上下どちらにしようか?

大いに悩みました

アスティエ

ちょっと鋭さがある幾何学模様のCubeにデコラティブな

Regenceを合わせては悩む

さて和の器もこの艶やかな器に合うのだろうか? 

そんなこと考えながら未だに和には、使い切れていない器

アスティエ

簡単には、枚数が揃わず、何かを断念せざる負えないのが

Astier de Villatteの器たち

なかなか一度に連れ帰る事は難しく悩ましい作品である

ストウブのような鋳物にあうのだろうか?

なんて考えながら器を洗ってます。

さてどこへしまうべきか?

繊細で軽量、手作りで一つ一つサイズも若干のずれがあるため

重ねにく悩ましき器です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
■沢山のストウブ料理情報が詰まったサイトです。

ストウブ

■STAUB白黒部を立ち上げました。
白黒製品情報や料理情報が掲載されておりますので
興味がある方は、是非ご参加下さいませ。